おすすめ記事
タカラヅカ歌劇ポータルブログ_星組

宝塚歌劇、星組公演 三井住友VISAカード ミュージカル「ロミオとジュリエット」(主演:礼真琴、舞空瞳 )のニュースをまとめました。

※この情報は掲載時点の情報です。

公演関連ニュース

宝塚歌劇団星組公演「ロミオとジュリエット」開幕 礼真琴と舞空瞳のトップコンビ2作目:神戸新聞

宝塚歌劇団星組公演「ロミオとジュリエット」開幕 礼真琴と舞空瞳のトップコンビ2作目

宝塚星組「ロミオとジュリエット」 トップ礼真琴、満を持しての登板:デイリースポーツ online

宝塚星組「ロミオとジュリエット」 トップ礼真琴、満を持しての登板/デイリースポーツ online

礼真琴&舞空瞳「フラメンコ調デュエット」披露:日刊スポーツ

礼真琴&舞空瞳「フラメンコ調デュエット」披露:日刊スポーツ

宝塚星組「ロミオとジュリエット」熱演 礼真琴ら名作に挑む:毎日新聞

宝塚ワールド:宝塚星組「ロミオとジュリエット」熱演 礼真琴ら名作に挑む - 毎日新聞

礼真琴、8年ぶりの「ロミオとジュリエット」開幕:サンスポ

【星組】礼真琴、8年ぶりの「ロミオとジュリエット」開幕


スポンサーリンク

公演解説

三井住友VISAカード ミュージカル
『ロミオとジュリエット』
Roméo & Juliette
Le spectacle musical de GÉRARD PRESGURVIC
D’après l’œuvre de WILLIAM SHAKESPEARE
原作/ウィリアム・シェイクスピア  作/ジェラール・プレスギュルヴィック
潤色・演出/小池 修一郎  演出/稲葉 太地   

ウィリアム・シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」を、ジェラール・プレスギュルヴィック氏が新たにミュージカル化した本作品は、潤色・演出:小池修一郎により、2010年に星組で日本初上演。素晴らしい楽曲と美しいラブストーリーが絶賛を博し、2011年から2013年にかけ、雪組、月組、そして星組と重ねた再演も高評価を得るなど、再演の呼び声が高い人気作となりました。
2021年、満を持して星組での上演が決定。2013年の新人公演でロミオ役を演じ、鮮烈な印象を残した礼真琴が、2021年、星組トップスターとして再びロミオ役に挑みます。世界で最も知られている儚くも美しい究極の愛の物語を、どうぞお楽しみください。 

https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2021/romeoandjuliette/info.html
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事